カツオのタタキバーガー

0
    タタキバーガー

    今、黒潮町の特産品開発のアドバイザーをしています。
    最近、県内あちこちでご当地バーガーを開発していますね(シイラバーガー・サババーガーなど)。それに対抗してというわけではありませんが、カツオのタタキの本場、旧佐賀町発として、カツオのタタキバーガーを作ってみました。

    もともと佐賀の漁師は、船の上で新鮮なカツオをマヨネーズ醤油で食べるのが当たり前で、醤油ベースの特製ダレ(商品開発候補)に漬けたタタキとマヨネーズ(これも特製・オリーブオイル入り)の相性は合わない訳がありません。それがまた予想以上にばっちりで、はじめて試作したように思えないくらい「あう、あう」でした。

    タタキをはさんでいるパンは、これまた商品開発候補の「カツオパン」。カツオ節の粉を練り込んだパンで、カツオの旨みと風味をさらに引き立てます。

    文句なしに美味しいので、おそらく近いうちにイベントで登場するでしょう。消費期限、衛生上の保健所の許可など課題もありますが、将来、高知を代表するご当地バーガーとして全国発信したいですね。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

     

    こうち暮らしの楽校

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:156 最後に更新した日:2015/10/08

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM