商談会事前セミナー

0
    セミナー風景

    昨日は高知県主催の商談会事前セミナーに講師として行ってきました。
    来週の16日に地元の量販店の仕入担当者に高知県産品を売り込むにあたって、事前に準備しなければならないことと、仕入担当者の視点をよく理解した上で効果的なPR方法などをレクチャーしました。

    スポーツ選手で言えば、大会に向けてサイコーの状態で臨むための準備をするのと同じで、生産者も商談を身のあるものにするためには、事前の準備と心構えが重要です。

    参加者の方ほどんどが、商談や営業をしたことがないということで、挨拶・名刺交換など基本から話しましたが、当たり前のことをクリアできていると、より高い次元で交渉や意見交換が行えます。

    20代の頃、訳も分からず東京の百貨店に生産者と一緒に商品を売り込んだ時のことも思い出して、できるだけ専門用語も解説しつつ、最終的には販売者・消費者に選んでもらえるように、商品の価値や食べ方・売り方提案ができるように事例を交えてお話ししました。

    セミナー後半は、生産者同士がペアを組んで商談の模擬練習をしましたが、みなさん自分の商品のことを熱く語って、会場は熱気ムンムンでした。商談のイメージや相手の立場も理解すると、緊張も適度にほぐれて、みなさん笑顔で話されてました。

    最終的には商品に込められた人の思い(気持ち)が販売者を通して消費者に届けられたら、商品は動きます。まずは相談を通じて仕入担当者の心を動かしてください。セミナー参加者のみなさん、商談の成果を期待しております。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

     

    こうち暮らしの楽校

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:156 最後に更新した日:2015/10/08

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM