商品開発の芽が出てます。

0
    シイラ薫製

    最近、立て続けに料理や加工品の試食の日が続いております。
    先日は四万十町。私がアドバイザーで関わっているしまんと町雇用創造協議会の方が作った料理・加工品の数々です。

    まず、マヒマヒ(シイラ)の薫製。先日、大阪からサーモンの薫製を買ってきて、シイラでもいけるんじゃないかと試作したもの。

    シイラすり身

    続けてシイラのすり身の野菜サンド。ニンジン、さつまいも、レンコンなどでサンドし、見た目も鮮やか。ヘルシーで可愛いので、若い女性向きです。パックすれば要冷蔵で加工品にもなります。

    ルーローファン

    次は、四万十ポークのほほ肉を使ったルーローファン。台湾の煮込み豚肉かけ飯で、その具材を作りました。これもビン詰めしてすぐにでも売りたいくらいおいしいです。

    最後に地元特産の生姜を使ったプリン。これはすでに地元の女性グループにレシピを伝授してイベント等で販売しています。

    生姜プリン

    ちょうど一年近く関わって、地元でいろんな加工品が生まれています。以前紹介したシイラ胃袋のチャンジャや生姜ドリンクも試作が終わって、菌検査やラベルデザイン中で、来年度販売目指して着々と準備中です。

    実際に店頭にならんで売れるようになるまでには道のりは長いですが、いろいろまいた種に目が出ています。途中で枯れないようにこれからもお世話していきます。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

     

    こうち暮らしの楽校

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:156 最後に更新した日:2015/10/08

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM