四万十生ハムの試食会

0
    生ハムモモ

    先日、四万十町の役場・農協・道の駅の担当者を集めて、四万十ポークの生ハムの試食会を行いました。

    本日のメインは、モモ肉を骨付きでまるごと生ハムにしたもの。一見、生肉に見えますが、味付けし冷燻しているので、そのまま食べられます。

    ロースの部分と比べて、脂身が少ないので、肉の旨味がより感じられます。細かく脂身のさしが入っているので、しっとり・ねっとりとして贅沢な食感・味です。

    ロースの部分はというと、生ハムサラダ、ピザ、最後に生ハムを贅沢にカツサンドにして味わいました。

    生ハムピザ

    生ハムカツサンド

    個人的には、生ハムは薄くスライスしてそのままが一番美味しいですね。

    お酒のつまみとしてオススメです。

    今回は県外に委託して製造しましたが、道の駅のスタッフに技術を移転させ地元で製造できるように、引き続き取り組んでいきたいと思います。

    生ハムサラダ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

     

    こうち暮らしの楽校

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:156 最後に更新した日:2015/10/08

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM