井上正雄さんの有機JASトマト

0
    有機JASトマト

    今月のこうち暮らしの楽校のオススメ商品は、南国市の井上正雄さんの「有機JASトマト」です。井上さんは30年以上も前から有機農業に取り組んでいて、有機JASの取得も7年前に県内でいち早く取得しています。
     井上さんの野菜づくりは、土づくりにこだわっていて肥料はできるだけ植物系のものを自家製の米ぬかぼかしを使用しています。土を耕し、種をまき、収穫するまで草引き・害虫対策と大変ですが、安全な旬の野菜を子どもや孫たちにも食べさせたいとがんばっています。井上さんの野菜はちょうど今、夏野菜が出てきていて、有機栽培のトマトはどの農家よりも早く今年初です。慣行栽培のトマトはヘタの部分に農薬がたまりやすく、農薬独特の臭いも残っているのですが、有機のトマトは逆に甘い香りが漂い、そのままパクッと口の中に入れると甘味だけでなく程よい酸味もあり「うまい」。糖度が高いフルーツトマトも甘くておいしいですが、不自然に水分調整せず、農薬も化学肥料も使用していない旬の元気トマトは生命力にあふれ、どこか懐かしい感じがします。30年以上も前から作り続けているので当たり前かもしれませんが、これぞ昔ながらの「本来のトマト」ではないでしょうか。
     ちなみに井上さんの夏野菜はキュウリ・枝豆・トウモロコシなどこれからどんどん出てきます。これから気温も暑くなり食欲も落ちる季節となってきますが、有機で旬の元気野菜をたっぷり食べて疲れなんか吹っ飛ばしましょう!

    有機JAS枝豆

    地場産品の専門店「こうち暮らしの楽校」の詳細はこちらへ!!

    コメント
    おはようございます。ゆっきーです。いつも楽しく読ませて頂いております。

    うちの商品をこんなに素敵にご紹介して下さって、ありがとうございます。農家冥利に尽きると家族も喜んでおります。

    トマトの収穫の際に、誤って「ヘタ」を取ってしまった場合には、そのトマトを食べて証拠隠滅を図っております(笑)

    枝豆は、両端を切ってから茹でると、より塩が効いて美味しいですよ。

    これからもよろしくお願いしますね!
     本当に井上さんところのトマトは暑いときに食べると最高。甘くて本当のトマトの味。きゅうりも最高ですね。

     昨日正雄さんが野菜を届けに来ていただいたとき「雨が多くで参ったよ」と言われていました。

    「台風もいくつか来そうで先が思いやられると。」

     畑は家の外にあるのですからその心配は大きいと思いました。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

     

    こうち暮らしの楽校

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:156 最後に更新した日:2015/10/08

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM