暮らしの楽校通信7号

0
    新鮮野菜

    みなさま、こんにちは。朝夕とだいぶ涼しくなりましたね。
    9月9日にはりまや橋商店街に、こうち暮らしの楽校が管理・運営する地場産品のお店「はりまや市場」がオープンしました。おかげさまで、連日たくさんの方に来店していただいており、その日ですぐに売り切れる商品も出てきて、生産者も販売者もうれしい状況となっています。
    人気なのはやはり野菜、そしてお総菜、あと意外に人気なのはその日売りきりの和菓子です。お砂糖のかわりに和三盆を使用しているので上品な甘さで飲み物に合います。コンセプトは暮らしの楽校同様「地元のもので安心・安全なもの」だけを揃えているので、街に行かれた時はぜひ寄ってみてください。

    つづいて「こうち暮らしの楽校」からの新商品情報のお知らせ。
    これから秋となり、美味しいものがたくさん出てくるようになりましたね。果物では梨・ぶどう・りんご、そして栗、野菜も涼しくなるにつれて種類も多くなってきています。今月10月からは昨年好評だった、佐川町黒岩の新高梨、そして同じく佐川町の夢甘栗が始まります。期間も短く数量も限られていますので、県外に送られる方は予約をおすすめします。

    また、この夏お休みしていた鮮魚の販売も9月30日から再開しました。これまでは週2回でしたが3回(火・木・土曜)に増やし、週のうち大半が新鮮取れたての魚を楽しめるようにしましたので、魚好きの方はもうしばらくお待ちください。

    イベントの方は、毎年定番のこうちパパ楽会の親子イベント(10月19日・野菜づくり)、そして10月27日にはハーブを使った化粧水づくりを行います。美しさは体の内と外から。こちらもご参加よろしくお願いします。

    ◆イベント情報
    10月9日 9:30〜:スウェーデン刺しゅう教室(受講料1,200円、材料代・実費)
    10月19日 10〜12時:親子で野菜づくり(参加費:親子500円)
    10月25日 15〜20時:ハーブで化粧水づくり(ケーキセット付き2千円)

    ◆新商品のお知らせ
    風工房のシャーベット(中土佐町)
    ぶどう:巨峰・クイーン(土佐町)
    梨:豊水・八達黒塩(春野町)
    青しそジュース(高知市)
    花ハブ茶・地蜜(黒潮町)
    山椒粉・山椒みそ(佐川町)
    しゅりの卵(三原村)
    カツオ節・サバ節(高知市) 等々

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

     

    こうち暮らしの楽校

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:156 最後に更新した日:2015/10/08

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM