瓶(はんど)みそ

0
    はんどみそ

    今月のこうち暮らしの楽校のオススメ商品は、四万十町・松原さんの「瓶(はんど)みそ」です。

    このお味噌は、原材料がすべて地元産で作られていて、大豆は窪川産の四万十大豆、米麹は四万十町産のお米、塩は黒潮町産の天日塩を使っています。

    冬の寒い時期に瓶に入れて仕込み(なので名前は「瓶みそ」)、自然発酵させて熟成させていて、天日塩のミネラルが味をよりまろやかにしています。

    ここの味噌は普通の「米麹みそ」が定番でオススメですが、隠れた一品でめずらしいのが「白みそ」です。高知で白みそってめずらしいですよね。よくスーパーで西京味噌とか売っていますが、ここの白みそは西京味噌と比べて、水飴とか一切入れず、モチ米を入れてその甘さによって仕上げています。

    自然な甘さで、そのままキュウリにつけて食べてもいいし、酢みそを作る場合はお砂糖いらずで、お酢とこの白みそだけでおいしい酢みそができあがります。私はいつも手作りコンニャクの刺身をこの白みそを使った酢みそで食べています。最近ではタケノコをゆでて酢みそ和えで食べました(おいしかった〜)。

    高知の天日塩を使っているのに値段はそんなに高くなく、米麹みそが580g・700円、白みそが420g・500円です。これだけ高知県産にこだわったお味噌はちょっと他にはないと思います。ぜひお試しあれ。

    地場産品の専門店「こうち暮らしの楽校」の詳細はこちらへ!!

    やってよかった生産者と消費者の交流会

    0
      くきほうじ茶の実演

      今日は、こうち暮らしの楽校、初の試みの「生産者と消費者の交流会」を行いました。あいにく朝から雨でしたが、雨天決行で、お店のオープンと同時に店頭では大豊町の穴内あけぼの会の餅つき、高知市のすずめ薫製工房の薫製スペアリブ、同じく高知市の今久保さんの手作りコンニャクの販売、そして店内では佐川の岡林製茶のくきほうじ茶、本山町農業公社のお米の販売をしていただきました。

      交流会の様子

      12時からは、待ちに待った生産者と消費者の交流会が行われ、農家の方10人と消費者の方約10人とで、農家の手料理をつまみながら意見交換を行いました。

      料理

      農家の方が持ち込んだ料理は全部で15品と盛りだくさんで、普段、売られている野菜が農家の手によって見事な一品となっていました。
      野菜のおいしい食べ方を知っている農家ならではの料理で、高菜チャーハンおにぎり、レタスたっぷりおにぎり、玄米おにぎり、棚田米塩おむすびなどアイディアご飯物、野菜のお浸しやゴマ和え、炒め物などシンプルおかず、つくね芋のお好み焼きやジャガイモのサラダなど芋料理もどれもおいしく、みなさん、食事も会話もどんどん進んでいました。

      料理

      今回、良かったのは消費者の質問や意見に農家全員がお答えできたこと、苦労している点やこだわりの点、栽培で独自に工夫されているノウハウなどいろいろ勉強になりました。参加された農家同士も知り合いになり、連絡先を好感したり、栽培方法など直接情報交換をされていて、こういった機会は定期的にやっていこうと思いました。

      料理

      今日はあいにくの雨で、商売としてはそんなに良くありませんでしたが、参加された方が楽しく時間も忘れて楽しんでくれていたので良かったです。
      今度は晴れの日を狙って、加工事業者さんも巻き込んで、2階の大広間で大交流会をしたいと思います。

      ほんと、生産者の方にはお忙しいところ、実演販売や手料理の数々ありがとうございました。参加された消費者の方もありがとうございました。今度は農家の畑にも行きたいですね。草引きを手伝いに行きましょう。交流会ではそんな次のイベントの企画も決まりました。そのことはまた決まりしだいお知らせします。まずはお礼まで。今日はどうもありがとうございました。

      餅つき

      地場産品の専門店「こうち暮らしの楽校」の詳細はこちらへ!!

      生産者と消費者の大交流会のお知らせ

      0
        スペアリブも作るよ
        薫製スペアリブをつくるよ!

        ◇3/30に高知のこだわりの物産と人が大集合!
        高知には、こだわりを持って安全な食べ物を作っている人や手仕事の職人さんがたくさんいます。そのことを地元・高知県の人に広く知ってもらいたくて、高知の地場産品直販所「こうち暮らしの楽校」をオープンしました。

        お店では、生産者の顔写真や直筆のメッセージなどで生産者の思いを伝えてきていますが、本人ではないので、なかなか伝わりきれていないのが現状です。

        そこで、普段、お互い出会う機会のない生産者と消費者をつなげるために、当店を会場に「大交流会」を開催することにしました。これまで一同に生産者同士または消費者と交流する機会はありそうでなかったのではないでしょうか。

        野菜の試食
        有機野菜を試食しながら農家とおしゃべりしましょ!

        当日は生産者みずからが実演販売をしたり、農家が自慢の料理を持ち込んでお客さんと交流を深めます。お店では普段、なかなか会えない生産者と直接交流するチャンスです。みなさん、どしどし参加してください。

        日時:平成20年3月30日(日) 10〜16時
        会場:こうち暮らしの楽校
        高知市西塚ノ原29-1(マルニ旭店敷地内)

        ◇生産者による実演販売(10時〜16時) 
        釜煎り茶(佐川町・岡林製茶)
        薫製スペアリブ(高知市・すずめ薫製工房)
        餅つき(大豊町・穴内あけぼの会)
        手作りコンニャク(高知市・今久保さん)
        柚子化粧水(高知市・ミューズ)
        御畳瀬干物(高知市・みませ屋)*午後から

        お餅つき
        餅つきもやります!

        ◇生産者と消費者の交流会(12時〜14時)
        有機農家のつくる家庭料理、加工品・お菓子の試食(生産者の持ち込み)
        生産者PRタイム、消費者との意見交換会(テーマ:私のこだわり)

        問い合わせ・申込み先:こうち暮らしの楽校まで
        TEL/FAX 088−879−1841

        地場産品の専門店「こうち暮らしの楽校」の詳細はこちらへ!!




        オーガニックマーケット出店

        0
          出店してます

          昨日の土曜日に、港の土曜市・オーガニックマーケットがオープンしました。記念すべき第1回は天候にも恵まれ、心配されていた風もそんなに強くなく、ぽかぽか日和で出店者もお客さんも初のオーガニックマーケットを楽しみました。

          私がオーガニックマーケットの計画を知ったのは、ちょうど1年前にうちのお店を準備している最中に、日曜市で梅干しを売っている弘瀬さんに聞いて、お互い商品の品揃えのコンセプトが同じで、「お互い負けられませんね」とか「どっちの計画が進んでいるか」とか「一緒にがんばりましょう」とか、この一年間、情報交換しながら、「高知をオーガニックの先進地に」と励ましあってきました。

          計画の方は私のお店の方が先にその夏に見切り発車的にオープンし、それはそれで苦労がありましたが(現在もありますが)、弘瀬さんの方も、場所がなかなか決まらなかったり、予算や人手がない中で、なかなか進まず、とても苦労されていました。オープンの日が3月22日にやっと決まってからも、出店の基準作りや生産者の募集、説明会の開催、準備物の用意など、やることがたくさんあって、中心となった弘瀬さん夫婦は大変だったと思います。

          加工品が中心

          それだけに、昨日のオープンの日は、これまで準備に携わった者にとっては考え深いものでした。私も「高知をオーガニックの先進地」にしようと思っている端くれとして「無添加の調味料や加工品」を中心に参加しましたが、周りの出店者を見わたすと、自分が知らなかった生産者もたくさん掘り起こされていて、高知県はまだまだ奥が深いことを思い知らされました。

          当日は県外からもたくさんお客さんが来ていて「高知はなんでこんなにすごいんですか」とびっくりされていました。やっぱり、高知ってすごいんやね。これから、出店者のみなさんとお客さんと一緒にこのオーガニックマーケットを盛り上げて、全国からこれ目当てに高知を訪れる「高知の豊かさの象徴」に育てていけたらと思います。

          パウンド・野の花束

          ちなみに、当店のブースは4グループの共同で出店していて、自家製酵母パンの「むかごや」さん、上品パウンドケーキの「ぽっちり堂」さん、オシャレな菓子・雑貨の「Rism(アールイズム)」さんと月1のペースでまわします。

          当店の地味な調味料の横で、オシャレに演出したパウンドケーキやすてきな野に咲く花束が飛ぶように売れていて、みんな「さすがやな」って感心しました。うちも次回は「高知のさしすせそ」すべての調味料を並べて有機野菜との組合せで試食ができるようにがんばりたいと思います。

          次回は29日(土)8時スタート
          うちのブースの出店予定はこんな感じです。

          3/29日:こうち暮らしの楽校&ぽっちり堂
          4/5:こうち暮らしの楽校
          4/12:むかごや
          4/19:Rism
          4/26:ぽっちり堂

          毎週、商品と演出方法が変わりますので、出店番号54〜56を毎週チェックしに来てください。自然でおいしいもの揃えてまってま〜す。

          地場産品の専門店「こうち暮らしの楽校」の詳細はこちらへ!!

          みませ屋・干物お味見セット

          0
            御畳瀬の干物

            今月のこうち暮らしの楽校のオススメ商品は、みませ屋の「干物お味見セット」です。
             みませ屋の城下さんは、御畳瀬の魚と天日干しにこだわって毎日手作りで干物をつくっています。
             味は、ゆず塩味としょうが味醂味があり、ゆず塩味は天日塩(当店で購入したもの)と高知の柚子を使用して、ほんのり柑橘系の後味でさっぱりいくらでも食べられます。
             しょうが味醂味の方は、秘伝の味醂と高知の生姜を使用して、甘さもくどくなく生姜が生臭さを消してくれていて、これもまたいくらでも食べられます。
             お味見セットはたいへんお得で、500円でいろんな種類の干物がたくさん入っています。ちなみに最近入荷した商品の中身を数えると、ゆず塩味が沖ウルメ2・ニロギ7・メヒカリ2・ヒメイチ2・ハダカイワシ2、しょうが味醂味がフカ3・ヒメイチ1・アオメ1・エソ1、計21匹。また、これとは別に店内ではスルメイカの一夜干しも売っています。これも味はゆず塩味としょうが味醂味の2種類。この味つけはみませ屋・城下さんのオリジナルで他には当店でしか売ってませんので、ぜひ試してみてください。

            地場産品の専門店「こうち暮らしの楽校」の詳細はこちらへ!!

            高知の有機野菜・無添加食品の宅配サービス開始!

            0
              野菜セット

              〜高知の「こだわり食品」を自宅までお届けします〜

              こうち暮らしの楽校は、楽しみながら高知の物産の良さや豊かさを実感してもらおうと、これまで店舗だけで販売してきましたが、最近は飲食店からの注文で配達もするようになりました。飲食店の方も、他店との差別化が必要なのでしょうか、または素材にこだわる調理人の方が多くなってきているんでしょうか。高知の飲食業界も地産地消・有機(オーガニック)の広がりが出てきています。注文の野菜の方は毎回、少量でちょっとずつ変わっていて、旬の有機野菜を使った煮物やサラダを1日・1品だけとかになっています。きっと店では本日のオススメ「有機野菜の○○」とメニューになったりしているんじゃないかなと思います。忙しくてなかなかお店の料理を食べに行っていませんが、これから、徐々に食べに行って、お店やHPでも紹介していこうと思います。

              配達サービスは水曜日と金曜日の週2回で、しかも高知市内限定です。飲食店をやられている方はぜひよろしくお願いします。また、業務向け以外に個人宅にも宅配サービスも始めました。基本的にはカタログを見ての注文で、カタログにはうちで売っている大半の商品が掲載されていて、写真と金額と原材料表示を記入しています。どれも原材料がシンプルですべての商品が表示を見ても無添加だってことがわかります。

              飲食店も個人の方も、いずれにしても一度、どんな商品があるかカタログやリストをお届けすることろから始まります。一番いいのは、一度お店に来て、自分の目でどんな商品が売られているのか品質と値段を確認してから、次回から配達サービスを使用された方がいいと思います。買い物の基本は自分の目で見て確かめてですが、急に卵や調味料が切れた時や忙しい人やなかなかお店に来られない人など、これからは宅配サービスをどんどん利用してくださいね。

              ◇高知のこだわりの地場産品専門店だからこそできるサービス!
              お店で販売している野菜・果物のほとんどは、無農薬・無化学肥料で育てています。また、卵やパン、調味料、お菓子、漬物など、各種加工品も県下各地から取り寄せたこだわり品ばかりです。高知の安全・安心な物を食べて、いつまでも健康で美しく、また生産者・地域を元気にしませんか。お店に来られない方、忙しい時など、お気軽にご注文下さい。

              【ご利用方法(問い合わせから注文までの手順)】
              ‖霰曚幹望の方は電話かFAXでご連絡下さい。
              店の商品カタログ、野菜・果物リストをお送りします。
              ▲タログ・リストが届きしだい、注文票に希望の数量を記入しFAX下さい。
              (FAXがない方は電話・メールでもかまいません)
              G枌は高知市内限定、毎週水曜・金曜の午後の配達です。(配達料200円)
               塚ノ原・西塚ノ原・横内・福井町及び隣接町区、3千円以上の方は配達料無料
              い支払いは原則、現金払いでお願いします。

              *問い合わせ・連絡先
              連絡先:TEL・FAX 088−879−1841(担当:宇田川・松田)
              高知市西塚ノ原29−1マルニ旭店敷地内 こうち暮らしの楽校

              地場産品の専門店「こうち暮らしの楽校」の詳細はこちらへ!!

              暮らしの楽校通信第3号

              0
                最近の楽校の様子

                みなさま、こんにちは。まだまだ寒い日が続いていますね。そんな中、当店では、早ぼりのタケノコやふきのとうが出てきました。お店の中では着実に春の訪れを感じております。

                今月から、農家が直接商品を持ち込む直販方式をはじめました。新鮮な野菜(農薬不使用)をはじめ、リンゴ・みかんなどの果物、切り花、手作りコンニャクなど、さらに商品が充実し、値段もお得なものが多くなっています。

                また、2月・3月と大きなイベントがあります。2月末に草木染め服の展示会、3月末には、当店の生産者と消費者との交流会を企画しております。交流会は生産者とじっくり話せるチャンスなのでぜひ参加してみてください。

                [2月・3月のイベント情報]
                ◇野の手仕事展&うさと展
                 2月22〜24日(初日は12時から)
                 草木染めの服、木工、バッグ等を展示
                ◇マイ箸づくりワークショップ
                 2月22日・24日(13〜15時)
                 参加費300円
                ◇川原の石でお地蔵さん(彫刻)づくり
                 2月29日(10〜13時)
                 参加費3000円(昼食代込み)
                ◇遊びながら親子で英会話
                 3月16日(13:30〜)
                 親子対象、参加費1組500円
                ◇おりがみワークショップ
                 3月1日(14〜15時)
                 参加費200円
                ◇子どもの食育教室
                 3月25日(13:30〜)
                 講師:野本江利香氏
                ◇生産者と消費者の大交流会
                 3月30日(10〜16時)
                 実演販売、立食交流会、意見交換会など

                [新商品のお知らせ]
                 ひがしやま(大月町)
                 しば漬け、池川茶(仁淀川町)
                 山椒みそ(佐川町)
                 キンカンマーマレード(高知市)
                 土佐文旦(土佐市)
                 切り干し大根(高知市)
                 切り花(高知市)
                 ちゃぶ台、イス(大月町)

                [オリーブの石けんの名前募集!]
                 引き続き商品の名前を大募集
                 ’冖石けん100円
                 △海世錣蠕个韻1,000円
                 締め切りは3月末まで
                 採用者の方には石けんプレゼント

                ○ちょこっとお知らせ
                 今月から宅配サービスをはじめました。週2回(水・金)ですが、ご希望 の方がいましたらご連絡下さい。よろしくお願いします。

                 こうち暮らしの楽校
                 連絡先:088−879−1841(担当:松田)

                地場産品の専門店「こうち暮らしの楽校」の詳細はこちらへ!!

                家中ぴかぴかこれ一本

                0
                  「これ一本」大と小

                  今回は当店自慢の天然素材の洗剤をご紹介します。その名も「家中ぴかぴかこれ一本」。実はこの洗剤、高知のスギ・ヒノキの木灰を水につけ込み、アルカリ成分を抽出したものです。わかりやすく言うと灰のアク汁、そう、手作りコンニャクの凝固剤なんです。

                  この商品の生産者である池田さんは、昔おばあちゃんが灰やそのアク汁で食器を洗ったりしていたのを思いだし、試行錯誤をした上で天然素材の驚きの洗剤を作りました。

                  原材料は灰と水だけなので手肌に優しく安心、しかも合成化学洗剤と比べ河川や海を汚さず自然にも優しいといった二重丸の商品です。住まい用として、室内の汚れ落としはまさに「これ一本」でいけます。イスやテーブル、食器棚、浴槽、洗面台、窓・ガラスふきなど用途は多く、天然素材なので二度ぶきがいらないがうれしいです。

                  あと、その他の驚きの用途が、羽毛布団、ダウンジャケットのクリーニングが自宅で「これ一本」でいけると言うことです。はじめ、生産者からこの用途を聞いたとき半信半疑でしたが、「自宅にある汚い羽毛布団、ダウンジャケットもってきて、洗濯しちゃるき」と言われ、もう何年もクリーニングに出していないダウンジャケットを預けたら、なんと後日、汚れも臭いもすっきりとれて、見違えるようなダウンジャケットになって帰ってきました(浸け置き洗いをしたところ黒い液が出てきたそうです。うわぁ汚な!)。別のスタッフは羽毛布団を頼みましたが、汚れもきれいになり、しかもふわふわになって、毎日快適に使っています。

                  それ以降、お客さんにも、しつこいくらいにオススメしていて、それを信じたお客さんがダウンジャケットを洗い、その効果に驚き、別のお客さんを連れてくるといった感じで、徐々に「これ一本」ブームが起きつつあります。

                  毎日使ってください

                  500ml・250円、2L・800円と安く、毎日ガンガン使っても懐も安心、ダウンジャケットのクリーニングが2L・800円ですんじゃいますので、それはもう家計にもうれしい限りです。

                  やっぱり、昔の人の知恵はすばらしいものがあります。「家中ぴかぴかこれ一本」このよさは使ってみなければわかりませんが、なんとか高知発のヒット商品として育てたいものです。

                  地場産品の専門店「こうち暮らしの楽校」の詳細はこちらへ!!

                  お花とライトで店も華やかに

                  0
                    お花いろいろ

                    今日から、お店の玄関前で切り花の販売を始めました。
                    今までお花というとハーブの花束だけで、ぜひ切り花を売りたいと思っていたのですが、花の生産者との出会いがなかなかなく、最近ようやく高知市内の花農家を見つけました。私の家の近所、朝倉で花を数種類栽培しており、今日持ってきてもらったのは、カーネーション、ストック、スカビオサ、デリヒジューム、キク、菜の花の6種類で、並べただけでお店の前がぐっと華やかになりました。
                    規格外品ということですが、なにが規格外なのか市場関係者の理論は自分たちには関係ありません。ひと束100〜200円なので気軽に家で花を楽しめるのでうれしいかぎりです。

                    ライトアップ

                    あと、今日は夕方5時以降にお店の前が暗かったのでライトをつけてみました。玄関前の花と店の垂れ幕にライトが当たって、これもまた夕方にかけていい雰囲気ができました。
                    最近はお店の中もいろんなフルーツ(リンゴ、みかん、文旦、ポンカン、レモン、直七、ナシ)や加工品、雑貨が充実してきて、賑やかになってきました。

                    フルーツも充実

                    先日、高知ケーブルテレビが取材に来てくれて、昨日から放映されています。31日まで毎日2〜3回再放送されているそうなので、加入している方はチェックしてみてください。最近の状況が映像でチェックできますよ。

                    最近の店内

                    地場産品の専門店「こうち暮らしの楽校」の詳細はこちらへ!!

                    中田建具店のテーブル・ベンチ

                    0
                      テーブル

                      私の出身地・大月町に在住の建具職人、中田さん作のテーブルとベンチが届きました。お正月に実家に帰った時に中田さんの仕事場に見学に行って、特別にヒノキのテーブルとベンチの製作をお願いしました。

                      中田さんは筋金入りの建具職人で、うちの実家の建具はすべて中田さんが手がけてくれました。腕の良さはわかっていたので、どんな作品が仕上がるか正月明けからとても楽しみにしていました。

                      できあがったテーブルはひと言で言うと「みごと」。例えば写真のテーブル、一見ヒノキの大木の一枚板のように見えますが、実は2つの厚い板が真ん中で合わさっています。でもそれはよく見てもぜんぜん気がつきません。きっと木目の並びにも配慮しているのでしょう。見事に一枚板のように仕上がっています。テーブルの脚は、釘を使わず組んでいて、収納したいときには木槌でたたくとはずれるようになっています。これぞ職人技と叫びたくなるくらいぴったりはまっていて頑丈に仕上がっています。

                      ベンチも同様に足の部分は釘を使わず組んでいて、とても手間のかかる仕事をしています。足は自然木の細い丸太で、いい風合い出していますし、とても丈夫にできています。

                      ベンチ

                      中田建具店は個人で一つ一つ手作りでやっているので大量生産はできません。使う人のことを思って、ヒノキの良い素材を使って天然塗料で仕上げて子どもがなめても安全なものを作っています。

                      値段はとてもリーズナブルで、テーブルが2万3千円、ベンチが1万8千円で驚きです。きっと原材料費と手間賃のみでの価格設定だと思います。この価格で、高知の自然のぬくもりと香りを感じられるのはとても贅沢ですね。関心のある人はぜひお店で見てさわって確かめてください。

                      地場産品の専門店「こうち暮らしの楽校」の詳細はこちらへ!!


                       

                      こうち暮らしの楽校

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      書いた記事数:156 最後に更新した日:2015/10/08

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM